海外販路開拓・F/S支援ならASEグループ

海外進出・F/S支援、販路開拓・海外営業・駐在業務代行、海外調達・買付・貿易支援で貴社の海外進出をサポート

  • 少子高齢化、セーフティネットの崩壊危機、先細る日本経済。
    このまま日本のマーケットのみの経済活動であなたの会社は大丈夫ですか。
    目の前のASEANでは6億人のマーケットが年6%以上の経済成長を続けています。

会社概要

  1. ホーム
  2. 会社概要

ご挨拶

日本企業の国際競争力を高めるために我々にできること

この度はASEグループのホームページアクセス頂きありがとうございます。
ASE GROUPの出口晧太(でぐちこうた)と申します。

10年以上も前となりますが、「いつか日本と海外を繋ぐ仕事をするんだ」と胸に誓い現在まで歩んできました。

私自身も故郷の大阪府富田林市と呼ばれる田舎を飛び出し海外で生活し始めて、早や6年が過ぎます。

海外に出た最初の頃は右も左も分からず、良く失敗した事を思い出します。

それでも文化や言葉の習慣に戸惑いながら1件、1件 諦めず、泥臭く営業を続け、交渉が成立し、 クライアントや顧客と握手をする時の、あの嬉しさが忘れられず、今日までの私を支えてくれています。

そして現在ASE GROUP として 皆様の海外進出の手助けをさせて頂いている事に幸福を感じながら、弊社の目標である、いつか世界中にネットワークを築けるように、 一人でも多くの方の海外進出のお力になれるよう日々、精進しております。

皆様が海外展開を志す 理由は色々とあると思いますが、 海外展開を目指す企業様がまず最初にする事は何でしょうか。

専門機関や海外進出コンサルティング企業に相談される事が多いのではないでしょうか。

専門機関などに相談すると、時には有料で海外進出のための助言、情報を与えて頂けます。

しかしながら 海外展開後の経営状態は気にされないのが通常のコンサルティングスタイルです。

言い換えれば 実際に海外進出を志した企業様と共に挑戦し、営業活動などをしながら共に行動していく企業が少ないというのが現状です。

確かに、海外でのビジネスの成功は決して簡単なものではなく、 試行錯誤を繰り返しながら企業様自身が成長していく必要があります。

それでも 当社は、「人の成功に貢献して自分たちも成功していこう。」という経営理念を持ち、お客様の成長を、海外進出を全力で支援し、お客様と共に成長していきたい という思いを強くもっています。
だからこそ、当社では海外進出成功前から高価な報酬を頂くのではなく、ASEサポートと呼ばれる、成果報酬型プランもご用意しています。

お客様が成功しないと当社は成功しません。

だからこそ従業員が一丸となり 海外進出支援・F/S支援、F/S(フィージビリティ・スタディ)支援・営業促進・調達支援などの活動に全力で尽力し、お客様の海外進出を全力で支援できるのです。

単にサービスを提供するのではなく、その結果としてお客様企業が本当の意味で成功し、幸せをお客様と共に分かち合う、それこそが当社の目指すゴールであり、我々の存在意義であると考えています。
世界という舞台で、日本企業が活躍する時代、それを支える真のビジネスパートナーとして、海外進出をお考えの企業様の最初の第一歩として当社がお力になれる事を心より祈念しております。

ASE GROUP(THAILAND)CO,.LTD.
CEO 出口 皓太(Kota Deguchi)

皆様の無限に広がる海外キャリアのご支援させていただきます

ASE CAMBODIAの山川 翔太(やまかわしょうた)と申します。

日本の外に出て、自分が試される海外で一からではなくZEROから自分のキャリアをスタートしたい! そんな一心でカンボジアに行き着いたのが26歳の時でした。

右も左も北も南も言葉もわからない場所で、もがき苦しみながら得た経験と成功体験は一生の財産となりました。
大変なこともたくさんありました。日本の常識が海外の非常識とはよく言われますが、国によって人々の働き方も大きく変わります。日本人として失礼のない行動を取ったつもりでも、海外では失礼に当たることも・・
ですが、そのように厳しい環境であっても、カンボジア という国自体の発展・成長が、私の成長を支えてくれることもありました。

「ともに成長していける」

これが東南アジアのマーケットの魅力の一つだと思います。

日本で生活していれば、”海外投資”や”海外進出”は、とても参入障壁の高いことに思えてしまいます。 なぜでしょうか。 それは情報が少ないからです。 つまり理解が不足していることが最大の要因です。
日本的な方法が通用するのは日本の社会的、経済的な環境があることが前提であり、海外(特に東南アジア)では、同じようにうまくいくケースは滅多にありません。

日本経済は今、大きな分岐点を迎えています。
超高齢社会によって社会保障費の負担が増え、一方で生産性は落ち、家計や企業の経済活動に与える影響は、もはや無視できないのが現状です。 「手取りと内需」は減少し続けているのです。

東南アジア(ASEAN)のマーケットは10カ国から形成され、日本の約12倍の面積と約6億人の人々が住んでいます。
前途の理由から海外進出を検討されている方は大勢いらっしゃるかと思います。

私は海外進出の一番大きなリスクは機会損失のリスクだと思っています。
皆様の海外進出をご支援させていただき、ただ情報を与えるだけではなく、入口から出口まで。
経済状況、政治状況以外にも東南アジアのビジネスにおいて重要なキーはたくさん埋れています。スタッフの教育や文化の違いなどがそれに当たるかと思います。そういった痒いところに手が届く情報を提供し、皆様の「成功」に誠心誠意、尽力して参ります。
そうしてお客様も我々も互いに成長し、成功していくことこそが弊社の企業理念でございます。

「人生は思った通りにしかならない」

皆様の無限に広がる海外キャリアのご支援させていただき、お客様に成功していただくことが私たちの存在意義なのです。皆様のご連絡お待ちしております。

ASE GROUP(CAMBODIA)CO.,LTD.
CEO 山川 翔太(Shota Yamakawa)

会社概要

会社概要

ASE GROUP Co.,Ltd 企業情報

弊社の経営理念は

「Not Take and Give, Let’s GIVE AND TAKE」

(人の成功に貢献して自分たちも成功していこう)

総合受付 電話 +66(0)21687365 / メール info@asegroupasia.com

タイ現地法人 ASE GROUP(THAILAND)CO.,LTD.

資本金 4,000,000バーツ
所在地 The Trendy Building 10/165 20Floor 2004B Sukhumvit
Soi 13 Klongtey-Hua, Wattana Bagnkok 10110

カンボジア現地法人 ASE GROUP(CAMBODIA)CO.,LTD.

資本金 5,000ドル
所在地 #5,St292,Sangkat Boeng Keng 2,Phnom Penh

ASE SOCIAL FARM(CAMBODIA)CO.,LTD.

資本金 50,000ドル
所在地 588Group7,Salakonseng Village, Svaydangkum Commune, Krong Siem Reap,Cambodia

日本サポートデスク

所在地 〒070-8045北海道旭川市忠和5-5-8-1
  • 千葉 真也
    ASE GROUP(THAILAND)CO.,LTD.
    ASE GROUP(CAMBODIA)CO.,LTD.
    CHAIRMAN 千葉 真也(Shinya Chiba)
  • 出口 皓太

    ASE GROUP(THAILAND)CO.,LTD.
    CEO 出口 皓太(Kota Deguchi) →ご挨拶
  • 和田 洋輔

    ASE GROUP(CAMBODIA)CO.,LTD.
    CEO 山川 翔太(Shota Yamakawa) →ご挨拶
  • 橋本 博司
    ASE GROUP(CAMBODIA)CO.,LTD.
    DIRECTOR 橋本 博司(Hiroshi Hashimoto) http://npo-hero.org/
  • プロム サムナン
    ASE SOCIAL FARM(CAMBODIA) CO,.LTD.
    CEO プロム サムナン(PROM SAMNAN)
  • 海外販路開拓・海外営業代行・駐在業務代行
    海外販路開拓・海外営業代行・駐在業務代行
  • 海外進出支援・F/S支援
    海外進出支援・F/S支援
  • 海外調達・買付支援・貿易支援
    海外調達・買付支援・貿易支援
  • 海外不動産仲介・投資サポート
    海外不動産仲介・投資サポート
  • バンコク不動産